ホーム/探偵のお仕事BLOG/離婚工作事例/離婚したいというケースの別れさせ屋工作
探偵のお仕事ブログ

離婚したいというケースの別れさせ屋工作

離婚したいというご相談を毎日のように頂いております。

結婚したばかりの新婚さんであれば、結婚してみたらこんなはずじゃなかった、

好きな人ができてしまった、親との折り合いが悪いなどという理由からのご相談が多く、

結婚生活が長い熟年のご夫婦間であれば、離婚をして自由になりたい、不倫相手と

第二の人生を歩みたい、蓄積された不満から埋めきれない溝が出来てしまったなどという

ご理由からのご相談が多くなっております。

恋人同士が別れるのと異なり、離婚したいと思われていても、お相手が離婚を納得するための

理由、いわゆる「離婚理由」が必要となるのです。

離婚理由とは婚姻関係を継続しがたい重大な理由となり、継続し難いような落ち度がご主人や奥さんに

なければスムーズな離婚は成立しないのです。

もちろん離婚したいと相手に告げて、相手が納得されるのであれば全く問題はないでしょう。

しかし、長年生活を共にすることによって生じた共有の財産や経済的な問題、お子さんの問題、

世間体、仕事への影響など様々な理由からスムーズな離婚ができないのです。

離婚したいけど、お子さんのために我慢しているというお話もよく伺います。

両親が離婚している私の体験上、父と母が仲良くないということはどんなに表面上だけで

取り繕っても子供は気が付いているものです。

お子さんの年齢にもよりますが、離婚をされても父であり母であることは永久に変わらない事実です。

ご夫婦として一緒に生活することによって、ストレスを貯めて、不本意な時間を過ごされるのは

ご本人にとっても配偶者にとっても健全ではないと思います。

その健全ではない時間が長ければ長いほど、第二の人生を楽しむことができる時間が少なくなって

しまうのです。

弊社では別れさせ屋工作という恋愛工作によって、離婚するだけの理由がないお相手に落ち度を作り

離婚がスムーズに進むようにサポートさせて頂いております。

もし離婚したい、別れたいとお悩みの方はお気軽にミッションエージェントまでご相談頂ければ幸いです。

<<    >>
トップへ戻る