ホーム/探偵のお仕事BLOG/素行調査事例/浮気かな?と思ったら・・・素行・浮気調査
探偵のお仕事ブログ

浮気かな?と思ったら・・・素行・浮気調査

「あの・・主人が浮気をしているみたいなんですが・・」

というお問い合わせは毎日のように頂いております。

ご主人が浮気をしているという事実に直面したご相談者様は、

突然の事にどうしていいのかわからないという方が多いように感じられます。

弊社のスタッフとお話をしていく内に、いくつかの選択肢がある事に

気が付かれるようです。

まず最初の選択肢として

1・離婚をする。

2・離婚をしない。

3・現状維持。

の3つに分類されるでしょう。

1・離婚をするという決断をされた方が取るべき行動は

・・・・・ご主人が浮気をしているという証拠収集。

・・・・・浮気相手である女性に対しての慰謝料請求の準備。

・・・・・弁護士など法的な解釈ができる方への相談。などなど・・。

2・離婚をしたくないという思いが強い方は

・・・・・弊社が行っている別れさせ屋工作によって、不倫関係を清算させる。

・・・・・浮気の証拠を掴んで相手女性に対しての慰謝料請求(相手女性とご主人の関係性によっては    

    離婚に向けて拍車がかかる事があるので注意!)

    ご主人へ浮気をしている事実を知っている事を突き付ける(ご主人の性格によっては逆効果と   

    なる事もありますので注意!)

・・・・・まずは家庭でご主人に対しての接し方に気を付ける。などなど・・。

3・現状維持で様子を見守りたいという方は

・・・・・どうしてもご主人に対して不信感が拭えないので、接し方がきつくなってしまったり、ご主人が

    浮気をしている事実を知っているという内容を言ってしまいがちになってしまいます。

    そういう状況なってから証拠を集めようと動き出しても、警戒心が強くなり浮気相手との会い方 

    を工夫されてしまいます。そうなる前に証拠は取っておいた方がいいでしょう。

・・・・・ご主人に対しての接し方を思い返してみる。

    一時の遊びとして始まった浮気がズルズルと深みにはまってしまうというケースは多数ござい  

    ます。ご主人が家庭に帰るか浮気相手との人生を選ぶかを悩む時期は必ずあります。

    その悩んでいる時期に馴れ合いとなり思いやりに欠けた接し方をしたら、ご主人は浮気相手と  

    の人生を選んでしまうかも知れません。などなど・・。

まずご主人が浮気をしている事実が発覚、もしくは疑わしいとお感じになったら

その先にどういうストーリーとなるのが、ご自身にとってベストなのかをよくお考え下さい。

離婚をする為に証拠を取りたい、離婚をしたくないので別れさせたいなどの目標を

お知らせ頂ければ、その目標に向けて全力でご協力させて頂きます。

<<    >>
トップへ戻る