ホーム/探偵のお仕事BLOG/別れさせ屋工作事例:別れたい/別れたいんです、主人にバレない内に・・(3)
探偵のお仕事ブログ

別れたいんです、主人にバレない内に・・(3)

Aからのメールに絶妙な返信をして

スケベ心を盛り上げていくRINAさん

すごい・・の一言である。

無表情ながら、絵文字を駆使して

すばやく返信をしていく。

1日40通近く(Aのみで・・)のメールも

全く動じない。

この間、裕美さん宅への無言電話は

ピタリと止んでいるそうである。

さてさて、接触の日・・

Aはいつもと違い、おしゃれな装いで

待ち合わせ場所である駅前に到着。

RINAさんは露出の多い服をチョイス

明らかにAは緊張している。

いつもAが行っている定食屋やラーメン店とは違い

この日RINAさんを連れ立って訪れたのは

超有名ホテル内にある、フレンチレストラン・・。

やり取りしていたメールでの話題を中心に

RINAさんが話しはじめると、Aの緊張も段々と

ほぐれてきたようである。

「結構、この店にはよく来るんだよ。」とRINAさんに

見栄を張って言っているのが、近くにいる調査員の耳に入ってくる。

噴出しそうになるのをグッとこらえて工作の様子を窺う調査員達。

おいしいワインとお食事でひとしきり盛り上がった後

2人はタクシーに乗車して、近くのカラオケ店へ入っていく・・

・・・・約2時間ほどカラオケを楽しんだ2人は

お店を出て、ホテル街へと歩いていく。

AとRINAさんはキョロキョロとホテルを物色しながら歩いていき

1軒のホテルへ入っていく・・・・・

・・・・・およそ3時間後にワイシャツの胸元がはだけたAと

RINAさんが腕を組みながらホテルから出てくる。

駅までRINAさんをタクシーで送り、軽くキスを交わして

二人は別れる。

その後、何回か同じような接触を続けていくRINAさんとA。

裕美さんに対する強制的に会いたがる行為と

無言電話は全くと言っていい程になくなってきて

この間、裕美さん自身も穏やかな日々を送る事になる。

それでは最後の仕上げとまいりましょう!

次回、別れたいんです、主人にバレない内に・・(4)完結編へと続く・・

別れたいんです、主人にバレない内に・・(2)に戻る

<<    >>
トップへ戻る