ホーム/探偵のお仕事BLOG/確かめ工作事例/離婚決断の前に~自分の気持ちを確かめたい|確かめ工作(1)
探偵のお仕事ブログ

離婚決断の前に~自分の気持ちを確かめたい|確かめ工作(1)

いつもの時間に起きて、朝ごはんを作り

なかなか起きてこない旦那と子供を起こす。

渋々起きてきた子供と旦那に朝食を食べさせ

玄関前で忘れ物はないか聞く、朝の戦場のような

忙しさが終わると急激にくる脱力感。

お昼まで家事をしながらボンヤリといつもの

バラエティ番組を見る・・。

その番組が終わる頃には、夜ご飯は何にしようかなと

考えている自分がいる。

私の人生ってなんだろう・・・。

漠然と不満がありながらも、具体的に何が

不満なのかが明確ではない。

ただ流れ作業のようになっている日常から抜け出したいと

願っている事は間違いない。

最初、お電話にてお問い合せ頂いた時に

明確でないご相談内容に正直相談員は

困りました。

今回、ご相談頂いたのは神奈川県にお住いの

三宅靖子さん(仮名)38才の専業主婦の方でした。

お話を伺っている限り、平均的なご家族の生活を

送られているのような印象でした。

約4時間に渡りお話しさせて頂き、導き出した方向性が

ご主人に浮気をさせて、奥様である三宅様がどういう心境になるのかが

知りたいという事となりました。

浮気をしたご主人に嫉妬心を憶えるようであれば

結婚生活を継続、逆に何の感情も芽生えなければ

その浮気の事実を元に離婚を進めますとの事でした。

行なうべき方向性が決まったので、伏し目がちだった

三宅さんの表情も明るくなってくる。

さっそく、担当員を決めて事前調査のスケジュールを

決める。

次回、離婚決断の前に~自分の気持ちを確かめたい(2)へ続く・・。

<<    >>
トップへ戻る