ホーム/探偵のお仕事BLOG/確かめ工作事例/離婚決断の前に~自分の気持ちを確かめたい|確かめ工作(3)
探偵のお仕事ブログ

離婚決断の前に~自分の気持ちを確かめたい|確かめ工作(3)

さて、正夫さんに対する接触を行なう日となりました。

今回接触する女性工作員はMIZUHOさん 34才 162cm

元々タレントをやりながら民謡を教えていたという変わった

経歴の持ち主である。

抜群のプロポーションは20代の頃から維持している。

今回の接触を行なう前に正夫さんが毎週金曜日に行く

カラオケスナック「みやび」へ何度か足を運び、抜群の

歌唱力からママさんと意気投合するに至っている。

18:41 鼻歌交じりの正夫さんが勤務先を自転車で出発。

18:44 勤務先を出て最初の信号を待っている正夫さんに

      MIZUHOさんが接触。

      今回は顔つなぎの為、近くの郵便局までの道を

      正夫さんに聞く事にする。

      接触した信号から自宅の方向に郵便局は

      存在する為、正夫さんは自転車を降りて

      一緒に向かう事となる。

      およそ徒歩5分の距離ではあるが、MIZUHOさんは

      会話の流れから、「みやび」の話やママさんと仲がいいという話をすると、

      正夫さんはそれまでの他人行儀な対応から一転

      カラオケの話をし続けるのであった。

18:52 郵便局に二人は到着。

      別れ際に正夫さんは毎週金曜日に「みやび」に

      会社の仲間と行っているから、よかったらおいでよという

      言葉を残した後、照れ隠しなのか自転車を立ちこぎで

      走っていく。

      その後自転車に乗っている正夫さんの表情は

      自宅に着くまでニコニコ(ニヤニヤ)しているのであった。

きっかけを掴んだMIZUHOさんは金曜日の「みやび」での接触に向け

日課のボイストレーニングに余念がない。

正夫さんにはMIZUHOさんが元々民謡の先生だという事は話していない。

次回、離婚決断の前に~自分の気持ちを確かめたい(4)へ続く・・。

<<    >>
トップへ戻る