ホーム/探偵のお仕事BLOG/別れさせ屋工作事例:別れさせたい/彼を返して!・・・元婚約者と新彼女を別れさせたい(5)
探偵のお仕事ブログ

彼を返して!・・・元婚約者と新彼女を別れさせたい(5)

MITURUさんと対象女性の宮崎里佳氏との

デートは最初は週に1回程であったのが

今は毎日でも会いたいという状況になっていた。

もちろん、それと比例して彼と宮崎氏との関係は

疎遠になっていくのである。

最近依頼者である大島さんの身辺に変化が

あったようである。

元婚約者である彼(佐藤氏)からの連絡が頻繁に

来るようになったそうである。

彼は宮崎氏との関係がうまくいっていないという事は

大島さんに話しておらず、あんな別れ方をしてしまったので

純粋に君が気なってしまって・・と自分のプライドを保ちつつの

話をしているようである。

もちろん大島さんは工作の流れを知っているため

佐藤氏と彼女との関係がうまく行っていないという事を

わかっていながら、知らないフリで彼に合わせるのであった。

こんなズルイ彼の様子に少し幻滅した感はあったが

お腹の赤ちゃんの父親は彼である。

何としても正式な形でこの子を産みたいという気持ちから

彼を受け入れようとする大島さんの健気な態度になるのであった。

完全にMITURUさんのテリトリーに入っていた

女性対象者宮崎氏は、彼と別れ話をしにいくから

MITURUさんに近くで見ていて欲しいとお願いをしてくる。

ショッピングモール駐車場に呼び出された彼(佐藤氏)は

真剣な表情をして佇んでいる。

そこに現われた宮崎氏・・MITURUさんは彼を刺激してしまうかも

知れないので、少し離れたところで様子を見守る事になっていた。

久しぶりに彼女と会った佐藤さん・・本来なら嬉しくて

しょうがないはずだが、今日呼び出された事で

何か深刻な話があるのであろうという事は予感していた。

今日この場に来る前に依頼者大島さんに

連絡をしていて、やっぱり別の子と付き合っていても

君と比べてしまう・・・もし・・もう一度やり直せないかって

言ったら・・君は許してくれる?という話をしていたのである。

大島さんはきっぱりとその子と別れてくれて、二度と同じような事は

しないって約束してくれるのであれば

やり直してもいいよという返事をしていたのである。

ちゃんと逃げ場を用意する彼のズルサに憤りを感じながらも

依頼者様の希望通りの展開となっているのである。

あとは完全に二人が別れた事を確認するのみである。

宮崎氏は開口一番、「別れましょう・・。」ときっぱりと

言い放った。

ストレートな彼女の言い方に真っ赤な顔をして

「なんで?」と聞き返すのが精一杯の佐藤氏。

「他に気なる人が出来たっていうのが一番大きい・・。」

とこれまたストレートな理由を告げる宮崎氏。

奇しくも彼が大島さんに告げた別れの理由と

同じ事を宮崎氏に言われたのである。

ブルブルと震える彼は泣きながら、俺が悪かったところは

直すから、もう一度考え直してくれないかと宮崎氏の手を

取ってお願いするが、宮崎氏はウザいという表情をしながら

「もう無理だから。」と一言残し、待っていたMITURUさんの

所へ走っていく。

佐藤さんはその場にへたり込んで、その様子を

ボンヤリとした表情で見送っていた。

それから20分後、大島さんのところに佐藤氏から

電話が入った。

「いまキッパリ別れてきた!これから会えるかい?」

という話であった・・・・。

いま大島さんは彼(佐藤氏)と生まれてきた赤ちゃんと

幸せに生活を送っています。

時々、彼の悪い浮気癖が出そうになるらしいが

赤ちゃんをすごく可愛がっているため、自分の行動を

抑える事ができるようになったみたいである。

彼を返して!・・・元婚約者と新彼女を別れさせたい  (完)

<<    >>
トップへ戻る