探偵のお仕事ブログ

別れさせ屋工作とは?|別れさせ屋

「別れさせ屋」という言葉はまだまだポピュラーでは

ありませんが皆さんお聞きになった事はあるかと思います。

「別れさせ屋」が行なう、別れを演出する為に

行なう恋愛工作を「別れさせ屋工作」と呼んでおります。

一口に別れさせ屋工作と言っても、その工作範囲は

多岐に亘りますが、大きく分けますと以下の二つに分類されるでしょう。

1・「ご自分自身が恋人や奥様、ご主人と別れたい」

2・「あの二人を別れさせたい」

ご自身が別れたいと思っていながらも金銭的、身体的、社会的など

様々なご理由で相手に強く別れを求める事ができないというケースでの

お問い合わせは数多く頂いております。

もちろん交際していた恋人に別の異性の存在が出来てしまい

依頼者様と恋人との関係が悪化してしまったので別れさせたい、

ご主人に不倫相手がいる事が発覚し、家に帰ってこなくなってきてしまったので

ご主人の不倫関係を解消させたい。

逆に不倫に悩む女性が、彼と奥様を別れさせたいというケースなどの

お問い合わせも同様に多数寄せられております。

一般的な別れさせ屋工作においての登場人物は

別れさせるお二人(対象者)、実際に対象者に接触を行なうスタッフ(工作員)

工作員を接触させるにあたって対象者の行動パターンを把握し

効果的な接触方法を模索するスタッフ(調査員・担当員)となります。

別れさせ屋工作で工作員が目指すべき点は

対象者に対しての接触により恋愛関係を築き上げ

対象者から交際相手に別れを告げてもらうという

所謂、落としきってしまうという状態を作る事になります。

しかしながら、対象者の性格、倫理観、世間体、家庭環境などの

様々な要因から、工作員との関係は遊び、浮気という関係性に

留まってしまうというケースもございます。

またご依頼内容によってはご依頼者様が有利な条件となるように

別れたいという案件もございますので、工作員と対象者の関係を

交際相手にバラす、もしくは工作員と対象者が一緒にいる場面を

ご依頼者様や交際相手に見つかってしまうというシチュエーションの方が

効果を生む結果となる場合もございます。

また何故別れたいのか、別れさせたいのか・・

「別れさせ屋工作」によって演出された「別れ」の先に

何を得たいのかという事も大事です。

・あの二人が別れてくれれば、あの人と復縁できるのに・・。

・私だけが不幸になったみたいで許せない・・私と同じ気持ちになって欲しい。

・離婚をしたいけど慰謝料や養育費などは最小限度に抑えたい。

・家庭を守りたいから不倫相手とスムーズに別れたい。

などなど弊社は別れの先にある、ご希望される未来を

ご面談の際にお伺いさせて頂いております。

その望まれる未来に応じて、「別れさせ屋工作」の仕上げ方を

考えなければならないからです。

誰にも相談できず、抱えきれなくなってしまった悩みを

是非、総合探偵社ミッションエージェントまでお気軽にご相談下さい。

次のステップに進む為のヒントが見つかるはずです。

<<    >>
トップへ戻る