ホーム/探偵のお仕事BLOG/別れさせ屋工作事例:別れさせたい/好きなあの人には恋人がいた~別れさせ屋工作
探偵のお仕事ブログ

好きなあの人には恋人がいた~別れさせ屋工作

人は日常生活の中で様々な人に出会います。

そのたくさんの出会いの中で、話が合い、一緒にいて居心地がよく、特別な存在になり得る

人に巡り合うのは極少数だと言えます。

そして心から合うという人との出会いも、残念ながら年齢を重ねるごとに

段々と数が減ってしまうのです。

心から好きな人がいる、大事な人がいるけどその人には恋人がいるので何とかしたい

という感情は素直で自然な感情であると言えます。

その素直な思いや感情に対してご協力させて頂く作業が別れさせ屋工作なのです。

もちろん依頼者様の中には、良心の呵責に苛まれますと言われる方もいらっしゃいますが

そもそも別れさせ屋工作とは対象者と無理矢理関係を構築するのではなく、対象者が

工作員に魅力を感じ、対象者の意思によって工作員との関係を結ぶという性質の作業ですので

何も気にされることはないと考えます。

それよりも、別れさせた後にどういったアプローチをするべきなのか、別れさせるまでの間に

どういう関係を構築するべきなのかということを考えることが重要です。

その二人を別れさせたけど、すぐに違う人と交際が始まってしまったではつまりません。

別れさせ屋工作を行っている期間に何をするべきかが、最も大事であると言えるでしょう。

もちろん別れさせ屋工作を行いながら、アドバイスもさせて頂きます。

好きな人との関係を成就したい、別れさせたいとお考えの方はお気軽にミッションエージェントまで

ご相談下さい。

<<    >>
トップへ戻る