ホーム/探偵のお仕事BLOG/別れさせ屋工作事例:別れさせたい/つらい別れに勝つ|復縁を目指す為の別れさせ屋③
探偵のお仕事ブログ

つらい別れに勝つ|復縁を目指す為の別れさせ屋③

4年交際した元彼氏である児玉氏と復縁する為に、

依頼人松本さんは毎日自分を変える為の努力をしながら

生活をされている。

児玉氏と新しい彼女である女性対象者黒田氏が別れた後に

いつ復縁のチャンスが来てもいいように準備をしなければ

ならないからである。

これまでの松本さんは出不精だったが、いまはお休みの日は

積極的に外出するようにしている。

色々なものを見て、色々な人と話し、色々なものを食べる事によって

多くの知識を得て、その中で自分にプラスになるものを選択していく

作業の連続だった。

もちろん時々担当員が同行させて頂いてお話させて頂くこともあった。

少しずつではあるが、マイナス思考で満たされていた松本さんが

プラスに変わってきている事が表情を見ているとわかる。

さて現場に戻りますと、女性対象者黒田氏の行動パターンを把握する為の

事前調査を行う事となった。

6:00黒田氏自宅付近にて張り込み開始。

周囲は適度な緑地や公園が点在する閑静な住宅街である。

公園が近いせいか早朝からウォーキングやジョギングをする人が

何人も対象者自宅前を通り過ぎていく。

6:21母親らしき年配女性が自宅の門を出て掃き掃除を始める。

6:28玄関前を掃除し終わった年配女性が自宅に入って行く。

7:13黒田氏が自宅を自転車で出て勤務先である庁舎方向へ

走っていく。

7:19勤務先近くのコンビニエンスストアに到着。

飲み物などを数点購入し自転車に戻る。

7:24勤務先敷地内に入って行く。職員専用の駐輪場に自転車を停めて

庁舎内に入る。

その後、しばらく変化なし。

12:21黒田氏と同僚女性職員が庁舎を出てくる。

12:25庁舎近くのオーガニックカフェに入る。

二人共、日替わりメニューであるロコモコ丼を注文。

店内では職場内の上司の話や家族の話などをしているのが

聞こえてくる。

12:58食事を終えた二人はお店を出て庁舎に戻っていく。

その後、しばらく変化なし。

17:37黒田氏が勤務先を出て駐輪場に向かう。

その後自転車にて勤務先を出て、自宅とは反対方向へ走っていく。

17:43大型書店に到着。

資格試験コーナーで何点か参考書を手にとって見ている。

その内の2点をレジに持っていき会計を済ませる。

その後、書店に隣接しているレンタルビデオ店に入り

新作コーナーをぐるっと回った後、何も借りずにお店を出る。

18:17自転車に乗り、自宅方向へ走っていく。

18:33自宅に到着。

今日は和食なのか煮物の香りが漂っている。

20:10黒田氏が犬を連れて家を出てくる。

近くにある、まだ人通りが多い公園に入って行く。

公園内のベンチに座り、携帯電話で話し始める。

会話の内容から児玉氏である可能性が高い。

犬を連れた顔見知りの年配女性が近付いていき

挨拶してくる。

黒田氏は電話を切って、年配女性に挨拶を返し

立ち話をはじめる。

二人が話している所に、犬を連れた人が何人か集まってくる。

その集団は和気藹々と話しながら、時折キャンキャンと吠えたり

他の犬に強くじゃれている犬を飼い主が叱るという事を20分ほど

続ける。

「それではお先に。」という声をかけて黒田氏は公園を出て

自宅方向へ歩いていく。

20:54黒田氏と犬が自宅に入って行く。

その後状況に変化なし。

23:17自宅家屋の明かりが消えた為、本日の調査は終了とする。

他の曜日も何日か調査を行ったが、書店やレンタルビデオ店に行かない日は

まっすぐ帰る時もあれば、母親と車で生鮮食品の買い物に出ることもあった。

そろそろ工作員の選定と接触方法を決める事にする。

次回、つらい別れに勝つ|復縁を目指す為の別れさせ屋工作④へ・・・続く。

<<    >>
トップへ戻る